今回は、あまったご飯で手軽にできる「チャーシューとえのきのチャーハン」のレシピを紹介します。

IMG_4214

■材料(1人分)■
・チャーシュー:2~3枚 
・青菜など野菜:お好みで適量 
・干しえのき(刻み):2~3つまみ
・ごはん:ちゃわん1杯分強
・醤油:大さじ1
・サラダ油:大さじ1


■手順■
1)チャーシューをさいの目切りに、青菜などの野菜を大きめのみじん切りにします。
2)フライパンにサラダ油を熱し、チャーシュー・野菜・干しえのきの順に入れて炒めます。
  (干しえのきは水でもどしても、もどなくても、お好みで!)
3)ごはんを入れて炒め、最後に醤油などで味をつけたら、できあがり。

※干しえのきは、水でもどした方が食材としての存在感が出ます。 


■いただきます■

IMG_4215



チャーハンは、コクを出すために、オイスターソースやかつお節を入れたり、
あるいは化学調味料に頼ったりと、美味しく作るには意外と工夫がいる料理です。
でも、干しえのきを入れるだけで、お手軽・カンタンにおいしいチャーハンのできあがり。
ダシがきいて、食感もアクセントになって。きっと上海風のチャーハンにも合いますよ♪

今回は、小松菜を少々と、チャーシューは自家製のものを使ってみました(^◇^)
ぜひ、ためしてみてください。